Tag Archives: SEO対策

Leave a reply

SEO対策を成功させるにあたって、被リンクを増やしている方は多いと思われます。

自分のサイトがたくさんリンクを集められれば検索エンジンからの評価も高くなりますし、リンク元のサイトから来訪客が多く来ることも見込めます。

SEO対策は内部対策だけでは非常に難しく、リンクを受ける回数や機会を増やすことが必要不可欠と言えるのが現状です。

 

ただ、被リンクは数が多ければ多いほど有利と言えるほど単純ではありません。

コンテンツがあまり無いサイトや出来て間も無いサイトから被リンクを大量に集めても、SEO対策にはあまり効果が表れないことが多いのです。

また、時間をかけて徐々にでは無く、一度にリンクがたくさん増えた場合には、検索エンジンからスパムと見なされる恐れもあるので要注意です。

計画的に少しずつ、良いリンクを受けることがSEO対策においては重要です。

 

なるべく異なるドメインで自分のサイトと関連のあるサイトからリンクを受けるようにすると効果的です。

また、サイトが出来てから歴史があり、人気のサイトやページランクの高いサイトからのリンクも有効です。

Leave a reply

自分のサイトの検索順位を上げたいと考えた場合、

まずなにを考えるでしょうか。

 

 

初期SEOとして無料ブログを立ち上げて自作自演のリンクを貼りますか?

中古ドメインを探してそこからリンクを貼りますか?

継続的に同ジャンルからのブログからリンクをゆっくり貼りますか?

がんばってサテライトサイトを量産するでしょうか。

 

 

しかし、これはどれも正解であり不正解です。

 

 

意味がわからない回答になってしまい申し訳ありません。

しかし、答えはそうなのです。

 

 

というのは、メインサイトの内容がしっかりしていれば、

どんな被リンク構造をしていようが、今のグーグルのアルゴリズムであれば

上位表示されます。

 

 

安定するまでは時間がかかるかもしれませんが、

盤石に上位表示させるためには、リンクの本数やリンク元の質よりも

メインサイトの内容を充実させることに注力するほうが結果は良いのです。

 

 

パンダアップデートやペンギンアップデートが

今後改良されればされるほど、内容に注力したサイトが優位になるでしょう。

Leave a reply

被リンクの数を増やすというのはSEO対策を行う上で非常に重要なことです。

Googleなどの検索エンジンがこの被リンクの数を非常に重要視しているからです。

したがって、その数を増やすことは自分のホームページなどの検索順位を上げることにつながります。

 

 

ただし、中には被リンクをお金で買うという方法があります。

これはいろいろな会社がサービスとして有料で増やしてくれるものです。

これでお金をかけて確実に被リンクは増えていきます。

これでアクセスアップが見込めると思いがちですが、中にはそうはいかないケースもあるのです。

 

 

有料のものはGoogleが有料だと判断した場合にはペナルティを受ける可能性があるからです。

本来、被リンクというのは優良なサイトに対して他のユーザーが自発的行うものであり、

サイトの所有者が数を増やすことを意図して行うものではないからです。

Googleもそこを評価して被リンクを重視しているわけですから、

有料で数を増やしても、結果的にはペナルティを食らって逆効果という可能性もあるということです。