やってはいけない被リンク例

被リンクの張り方にもいい例と悪い例があります。

被リンクを貼る、もしくは貼られる際にもたまに、これは良くないなと思うことがあります。

 

では良くない被リンクの貼り方というのはどのようなものか、ということですが、

よくあるのが「>詳しくはこちら」のようなテキストリンクの例です。

 

実はテキストリンクはSEO的にも有効的で、テキストリンクのアンカーテキストに対策キーワードを

入れることが大事と言われています。

 

例えば、「新宿」「コンパ」というキーワードでSEO対策をするのであれば

「>新宿のコンパならこちらのサイト」

というように対策キーワードを入れれば、先ほどの例よりも検索エンジンからの評価も変わってきます。

 

あくまでも検索エンジンは質の良いサイトを評価しますので、今回の例の場合、

「>新宿のコンパならこちらのサイト」というテキストの方が、ユーザーにとっても

リンク先のサイトの内容がわかりやすいはずですので、ユーザー目線でサイトを構築する

ということを意識したら良いと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>